スポンサーリンク
製作記

MG ガンダム Ez-8を作る 7 腰回りの装甲・太ももの加工

バンダイのプラモデル MG ガンダムEz-8を作ります。以前フロントアーマーを大きく加工しましたがそれと整合性を取るために腰回りの側面と背面も加工。また太ももにスジボリを行いディティールUPを目指しました。
製作記

MG ガンダム Ez-8を作る 6 肩まわりの加工

バンダイのプラモデル MG ガンダムEz-8を作ります。肩自体と肩の装甲パーツにスジボリを入れてディテールをUP。更に肩がむき出しだと見た目があまり良くないと判断してフタをして大きく改造していくことにしました。
製作記

MG ガンダム Ez-8を作る 5 腕のスジ彫りー前腕、手の甲

バンダイのプラモデル MG ガンダムEz-8を作ります。前腕部分に元々入っていたモールドを活かしつつパネルライン風のスジボリを追加。また狭い箇所に貼るための自作ガイドテープを紹介します。
スポンサーリンク
製作記

MG ガンダム Ez-8を作る 4 腕のスジ彫りークランクの作り方紹介

バンダイのプラモデル MG ガンダムEz-8を作ります。Ez-8の塗装を考えてパネルライン=スジ彫りを入れていくことにします。今回はこれからスジ彫りをやってみたい方向けに、クランクのスジ彫りをどうやって作るのかという作業手順を紹介します。
製作記

MG ガンダム Ez-8を作る 3 腕とシールドを磁力接続に改造

バンダイのプラモデル MG ガンダムEz-8を作ります。MG Ez-8のシールドは腕に空いた穴にピンを差し込んで保持する方式ですが、見た目や輝き撃ちへの移行しやすさ等を考慮して磁石で保持するように変更しました。作業手順を紹介します。
製作記

MG ガンダム Ez-8を作る 2 フロントアーマーの改造

バンダイのプラモデル MG ガンダムEz-8を作ります。フロントアーマーが少し短いかなぁと感じたので下方向に延長。更にディテールアップのためにプラ板で加工処理を行いました。
レビュー

手軽に作れる暗室撮影ブースを試してみた

ガンプラの撮影に使える暗室撮影ブースを作ってみました。あまりお金をかけずともスマホで雰囲気あるガンプラ写真の撮影に近づけます。
レビュー

手元を拡大してスジボリをしやすくするヘッドルーペを紹介

ガンプラのスジボリ等の細かい場所での作業に便利なLED照明付きヘッドルーペを紹介します。老眼になりかけている人の心強い味方です。
製作記

フィギュアライズスタンダード ULTRAMAN(ウルトラマン) SUIT Ver7.5 -ACTION- を作る 4 完成

バンダイのプラモデル フィギュアライズスタンダード ULTRAMAN(ウルトラマン) SUIT Ver7.5 -ACTION-作ります。塗装、スミ入れ、シール貼り、トップコートと進んで完成しました。
製作記

フィギュアライズスタンダード ULTRAMAN(ウルトラマン) SUIT Ver7.5 -ACTION- を作る 3

バンダイのプラモデル フィギュアライズスタンダード ULTRAMAN(ウルトラマン) SUIT Ver7.5 -ACTION-作ります。シルバーパーツのヒケが実はいとも簡単に消せることが分かったのでサクサク進行しました。
スポンサーリンク