ハセガワ 1/72 YF-19 バルキリーを作る 5

スポンサーリンク
製作記

ハセガワから販売されているマクロスのプラモデル、YF-19 バルキリーを作ります。

作るプラモデルはこちらです。

ハセガワ マクロスプラス YF-19 1/72スケール

今回は2021年最後の記事となります。

[Disclosure:記事内画像・テキストにアフィリエイトリンクを含みます。詳しくはサイトポリシーをお読みください]

スポンサーリンク

終わらなかった…

ということでYF-19の制作、年内に終わりませんでした…。

やりました・・・やったんですよ!必死に!
その結果がこれなんですよ!
これ以上何をどうしろって言うんです!

とガンダムUCのネタを挟みつつ(^_^;)、
YF-19現状はこのようになっています( -_-)

マスキングテープで止めてるのは元々プラ用接着剤で接着していたのに、
それがある日パリッと外れてしまったためです。

この場所、角度が付いていて接着しにくい上に、
接着する面積もとても狭いので衝撃に弱いです😥

あまり大量に接着剤をつけるとその後の処理がかなりやっかいな箇所なんですが、
かといってあまりに塗布量が少なすぎても
私の様に後から外れやすそうなので取り扱い要注意ポイントですね。

2021年もありがとうございました

2021年は結局プラモデル制作が全く進みませんでした。
個人的な事情でプラモを作れるような状況になかったので仕方ない事ではあるのですが😥

あまりサイトの更新も出来ませんでしたが
それでも多くの方に訪問していただきありがとうございました。
またリンクから色々と買っていただきありがとうございましたm(_ _)m

また製品レビュー等を通じて情報として還元していきたいと思います。

🐯🐯🐯

2022年はもっと制作ペースを上げていきたいです。
全然作れてないのに積みプラも増えてしまっているのでなんとか片付けて行きたいです。

プラモデル業界、特にガンプラに関しては今年1年は品薄に転売にと
一般のユーザーが当たり前にプラモデルを買う事が難しい一年だったように思えます。
2022年は少しでもこの状況が改善されるといいですね。

それでは良いお年をお迎えください。
とりあえず私は正月休み中にYF-19の制作を少しでも進めて早めに完成させたいと思います。

それでは👻


ハセガワ マクロスプラス YF-19 1/72スケール